誰もまだ知らない
究極の茶味を

侘び茶と言う名の心の贅沢を。
三十年にわたって追究し続けた腕前で
選び抜かれた茶と水をもちいて、
茶道四五〇年の伝統と歴史の深みを
お客様の口元にはこびます

歴史を味わう
伝統に遊ぶ

正座も道具も作法もいらない
最長5時間以上におよぶ
もてなしの完成形

始まりから終わりまで一切の妥協を許さない、もてなしの連続。
古くは徳川将軍や大名達をもてなした作法をそのままお客様にもお楽しみ頂けます。

450年前を再現する
シンプルイズベスト
もてなしの2時間

茶事ほどの長時間を取れない方のためにおすすめの
懐石抜きの気軽な茶会

430年前に思いを馳せて
利休が目指した茶を

現代茶道のあり方は、本当に今のままで良いのでしょうか。
代表・小早川宗護が考える茶道のあり方と、
茶人CHABITOの茶事・茶会の基礎となる考えかた。

お知らせ

ブログ

PAGE TOP