去る2016年4月17日、神戸湊川神社にて仲春の茶事を開催いたしました。kimg1304kimg1309

今回の主題は「清坐聞幽香(せいざゆうこうをきく)」、すなわち静かに座り、ただよう香のかおりをきく、と言うものです。
4月中旬と言うのは道具の取り合わせが極めて難しい時期でして、桜と言うには遅すぎ、薫風と言うには早すぎる。つまり主題を非常に設定しづらいタイミングだったので、今回はあえて「香を聞く」こと自体を主題にしてしまいました。
そのために集めた香の種類は、合計なんと7種類。
場面が変わる都度、いろいろな香を楽しんでいただきつつ、五感を研ぎ澄まし、茶の世界に浸っていただこうと言うもの。

懐石はここのところ非常に気に入っている割烹、「樹」に注文。料理長とも何度となく打ち合わせをし、ご飯の炊き具合なども徹底的に突き詰めた上で作っていただきました。

炭に思わぬトラブルが発生することもありましたが、何とか無事、お客様には楽しんでいただきつつ、茶事を終わらせることが出来ました。

kimg1347kimg1308kimg1310

その他、海外富裕層向け茶会は随時開催しておりますが、完全秘匿主義のために開催時期・場所・内容・客数など一切公開いたしておりません。